<   2007年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

むかしばなし

うちのおとーさん。

わたしは三姉妹の中で一番顔が似ている。

父は自然の中で育ち、いろんな楽しい遊びを知っている。
貝採り、凧揚げ、砂のお城作り。

寝る前は昔話をしてくれた。その中でも
「とってんかんどん」の話が大好きで、わたしたち姉妹は何度でも飽きずに聞いていた。


”…むかしむかし、とある海の岩場に小さな穴が空いていた。
石を投げ込むと、「とってんかんどーん」と音がする。
子供たちはおもしろがって石を投げ込んでいた。

ある日、一人の少年が「穴の中はどうなっているんだろう」と不思議に思い、
頭を突っ込んでみた。

穴の中には海ぼうずの家族がおり、少年は驚いて頭を抜こうとしたが、なぜか抜けない。

よく見ると、海ぼうずの子供たちの頭にはたくさんのたんこぶができている。

海ぼうずの母は言った。
「お前たちが石を投げるから、私の子供たちは泣いている。もう石を投げないと約束するなら、頭を抜いてやろう」

「とってんかんどーん」と言う音は、海ぼうずの子供たちが泣く声だったのである。

少年は二度と石を投げないと約束し、頭を抜いてもらい、穴を板でしっかりとふさいだ…”


昔話の本にも載っていないし、友達に聞いても誰も知らない。
こんな珍しい昔話を知っている父はすごい!と思った。


最近、父に聞いてみた。
「”とってんかんどーん”は、どこの地方の昔話なの?」

「あれは、お父さんの作り話だ」



ショックだったが、こうして子供は大きくなっていくのだ。

-----------------------------------------------
CM、コーラスについて、コメントやメールをいくつかいただいています。
検索してたどりついてくださったそうで、ありがとうございます^^
リストをHPに載せてほしいとのお問い合わせをいただきましたが、仕事の内容は、クレジットに名前があっても自分ではweb上で公開はしない考えです。
どうぞご理解ください。。。
[PR]
by kaorublog | 2007-03-19 14:10